オテル・ド・クリヨン Hôtel Crillon

トップページ > ベルばらオタクのための旅行案内 > 18世紀なホテル > オテル・ド・クリヨン Hôtel Crillon


コンコルド広場に面した超高級ホテルとしても有名で、クリヨン伯爵の城館が、そのままホテルになっています。
現在は世界各国の王族・要人の定宿にもなっているだけあって、貴族気分、どころか王族気分?を味わう事が出来てしまいます。

何といっても目玉は「マリー・アントワネット・スイート(Marie Antoinette suite)」。 アントワネットがここでピアノのレッスンを受けたというサロンもあり、その室内にはオービュソン(絨毯などの織物で有名なフランスの地方名)製のタペストリーにもその風景が描かれて(織られて、か)いるそうです。 

嬉しいことに我々もモチロン宿泊可能ですが、お値段と格式が半端なく高いので注意。

ホテル内のカフェでは、クリヨン伯爵や、マリー・アントワネットの名がついた紅茶を飲むことができます。
泊まるよりははるかに安上がりに、建物の雰囲気を味わうことができそうですね。 

極めて私事ですが、この件でクリヨンにメールで直接問い合わせた記憶があります。
泊まり(れ)もしないのに、親切に問い合わせに答えてくださり、とっても嬉しかった記憶があります。
やっぱり恩返しに一度泊まらなくちゃ(笑)
 



住所■ 10, Place de la Concorde 75008
最寄駅■Tuileries
URL■http://www.crillon-paris.com

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード